カップルなんだから混浴温泉で楽しもう!

恋人と一緒に温泉に入るならば、混浴風呂をぜひとも利用しましょう。心も体も二人の愛も深く温めることができます。自宅などであれば気軽にカップルでお風呂に入ることはできますが、銭湯や温泉では男女別になっていて一緒に入ることはできません。しかし宿によっては内風呂がついていたり、家族用ということで混浴温泉を貸し出しているところもあるのです。恋人同士で背中を流しあい、心と体と愛を温めあいましょう。

カップルで温泉旅行に行くと楽しい!

旅行というものはそもそも楽しいものですが、中でも温泉というのは日本人の心を引きつけて止みません。温泉街独特の雰囲気、観光地の行き届いたサービス、歴史ある旅館の居心地の良さ、四季折々の景色を楽しみながらの露天風呂…温泉旅行の楽しみは挙げていったらキリがありません。
カップルで行けばその楽しさは倍増しますし、二人だけの思い出として一生残ります。恋人とでかける温泉旅行は愛を温めるのに最適なものと言えるでしょう。

混浴風呂でイチャイチャ楽しもう

恋人と一緒にお風呂に入るというのはとても楽しいものですが、公衆浴場となると男女が別れていますのでイチャイチャすることはできません。それぞれ別々に入浴し、入り口で待ち合わせるというのが普通になるでしょう。
それはそれで楽しいのですが、せっかくカップルで温泉宿に来たのであれば、洗いっこなどをしたいと思うものですよね。イチャイチャと入浴をしたいと考えるのであれば混浴風呂を貸し切ってしまいましょう。
ほとんどの温泉宿では、家族一緒に入れるお風呂というものを用意してくれています。フロントに申し出れば時間貸しで混浴風呂を借りることができ、恋人同士のプライベートな入浴を楽しむことができます。もちろん鍵をかけることができますのでプライバシーも万全です。ぜひ恋人との温泉旅行では家族風呂を借りてみましょう。

カップルで混浴できる宿の探し方

混浴できる温泉というのは探してみると結構あります。ほとんどの宿では家族風呂を用意していますし、源泉かけ流しの内風呂つき客室というのもあります。お風呂付の部屋は多少割高にはなりますが、恋人と一緒に混浴できる楽しみを考えれば安いものです。
また、昔ながらの温泉地には混浴風呂があったりすることもあります。近くにあるのであれば、宿のスタッフに聞けば混浴温泉の場所を教えてくれますので確認してみてください。ネットで「混浴 温泉」と検索すればたくさん出てきますので、それを参考にしてみるのも良いでしょう。