マンネリ打破にはやっぱり旅行

マンネリ化を打破するためにも、旅行デートは最高! 魅力的な目的地を探して、恋人を旅行に誘いましょう。旅先で見る恋人の姿は、普段よりずっと新鮮に見えるはずです。

「どうにも最近、恋人との仲がうまくいっていない」…そんな倦怠期のカップルにこそ旅行デートはおすすめです。旅にはトラブルがつきもの! 難局が良い刺激となって、絆を温めてくれます。2人でじっくりと話し合って、どこか遠くに出かけてみませんか?
他にもマンネリ打開策にはこのようなのもあります⇒マンネリ打破!!二人の関係を蘇らせる恋愛術

プラン作成にワクワク…!

倦怠期にある恋人に旅行を持ち掛けるのは、場合によっては少し勇気の要ることかもしれません。「面倒臭そう」と相手の機嫌を損ねてしまうこともあります。しかし、魅力的な行く先を提示し、相手をその気にさせればこっちのもの! 「どこに行こう」「ここはどうだろう?」そんな話し合いをするうちに旅行のイメージが次々と湧いてきて、否が応にも気分は盛り上がります。プラン作成の段階から、2人の絆の曇りが晴れていくはずです。

車内で弾む会話・温まる空気

倦怠期のカップルの旅行デートには、車が必需品です。離れて座ることもできる飛行機や列車の旅では、意味がありません。あえて自分たちを密室に押し込んでしまうことが、絆を温めるための最適な手段。心配せずとも、「○○に行く」「○○で遊ぶ」という共通の目的があれば車内の話題には苦労しません。音楽でも掛けながら、気楽に行きましょう。

道に迷ったっていいじゃないか

目的地を目指すうちに、道に迷うこともあるでしょう。ナビがあっても常に正確な道を走れるとは限りません。そんなときには、「ここはこう行くんじゃないの?」「いや、たぶんこれは間違いなんだよ」などとやり取りしながら難局を切り開きましょう。「自分だけではどうにもならない」「困ったときにはやっぱり彼だな」とお互いの価値を認め合えるはずです。

見知らぬ土地の風の中で…

普段の生活圏から離れた場所で見る恋人の姿は、いつもとは微妙に違って見えるもの。新しいイメージが頭に流れ込んできて、相手がとても新鮮に感じられるでしょう。旅館の浴衣を着た彼女の姿に大興奮! その夜は、いつもとは比べ物にならないくらい激しく燃え上がる…ということもあるかもしれません。マンネリは、旅先のベッドで完璧に解消されます。
「旅行に誘う」という段階さえ乗り越えれば、後は目的地の持つ魅力が2人をぐいぐいと引っ張ってくれます。別のページでいくつか具体的なスポットを紹介するので、ぜひとも参考にしてください。