「お金も時間もない!」なら、近場デートで旅気分でしょ!

「そろそろ恋人と旅行に行きたいのに、先月お金を使い過ぎちゃった!」「恋人と旅行に行きたいとは思うけれど、仕事が忙しくてなかなか休みを取れない!」あなたも心当たりがありませんか? 旅行をしたいと思ってもできないカップルの多くは、《お金》と《時間》の問題に悩んでいます。それでも、大丈夫。ちょっと工夫すれば、あなたも恋人と旅行ができます。

「遠くへ出かければならない」は思い込み?

《旅行》といったら、どこか遠くへ出かけなければならないイメージがありませんか? 遠くへ出かけなければならないから、長距離を乗り物で移動しなければならない。新幹線や飛行機はお金がかかる。だから《旅行》はお金がかかる……。知らず知らずのうちに、そんな風に考えていないでしょうか。

そもそも、わたしたちはどうして、どこか遠くへ出かけたくなるのでしょうか。その答えは「いつもと違う風景を見たいから」ではありませんか。ふだん日常生活で見ているのとは印象のがらっと変わった風景を見て、平日に起こった色んなことを忘れ、気分をリフレッシュできる。これこそ、わたしたちが旅行に惹かれるポイントのひとつなのです。

つまり、遠くであろうと近くであろうと、いつもと違う風景を見ることができれば、旅行気分を味わえるのではないでしょうか。もしもあなたが住んでいるところの意外と近くに、実は一度も見たことのない風景があったとしたら。わざわざ遠くへ出かけなくても、恋人と旅行気分が味わえるのです。

灯台下暗し! 近場にも《いつもと違う風景》はあります

《灯台下暗し》ということわざがあります。人は身近なことには案外、気がつかないものだ、というたとえ話ですね。あなたの住んでいる町や、恋人の住んでいる町に、観光名所はありますか? あるいは、それほど有名ではないけれども思わず人に教えたくなる場所や、素晴らしい見どころがあるから秘密にしたくなる穴場は、ありますか? また、あなたの住んでいる県では、どうでしょう。
あらためて考えてみると、あなたも恋人も、案外、自分の住んでいるところのことをあまり知らない、ということがあり得るかもしれません。何年も住んでいて、もう飽きてしまったように思える場所でも、その隅々までもれなく知っている人は、あまりいないのではないでしょうか。

思い立ったら、まずは自分たちの《近場》にどんなものがあるか、ふたりで探してみましょう。もちろんスマートフォンやPCを使えば手っ取り早く調べられます。それだけでなく、車に乗って行ったことのないエリアへ向かってみたり、電車に乗って降りたことのない駅で降りてみたりしても楽しめるはず。これだけで、いつもと違うデートの出来上がり。知らなかった場所へ出かけるふたりはもう、旅行気分です。

もっと近場デートを《旅》らしくするために

近場で旅行気分を味わえそうなスポットを見つけたら、さっそく出かけましょう。このとき、ただ出かけるだけでは、旅行というよりデートの雰囲気のままですね。せっかくのデートを旅行の雰囲気に変えるため、ここでもうひと工夫。たとえば、カメラや水筒などのレジャーグッズを持って行くと、一気に観光モードに入り盛り上がります。帰れる距離でもあえて帰らず、近くの宿で一泊してみるのも楽しそうです。

時間やお金の心配があるあなたも、意外な近場のデートスポットを探して、恋人と旅行気分を味わいましょう。