ルーズな癖は旅行の大敵!

今日は付き合いたての恋人と初めての旅行。楽しみな気持ちで浮かれていたら、気がついたときには夜の1時で、慌てて布団に入ります。ろくに準備もしないまま、新幹線の改札前で恋人と待ち合わせして、やっとふたりが揃いました。そこで気がつきます。「新幹線の切符がない!」
こんな経験をしたことがありませんか。デートと旅行は違います。出かけるずっと前から事前にふたりで計画を立てて、交通機関や宿泊の予約を取り、かけがえのない1日となるのが、カップルの旅行です。大切な予定を台無しにしてしまったら、千年の恋も冷めてしまうことになりかねません。ふだんからちょっとした遅刻や忘れ物の多い方は、これを機にルーズな癖を見直してみましょう。

基本を押さえていますか? 時間は守る

友達や恋人と待ち合わせをするとき、いつも遅刻をして相手を待たせてしまっていませんか。ここ数年、待ち合わせで相手より早く到着した記憶がほとんどない、という方は要注意です。旅行の基本は時間厳守。いつも以上に時計を気にして行動しましょう。電車もバスも、遅刻したカップル一組のために待ってはくれません。乗り遅れたのが新幹線や飛行機ともなれば、逃してしまった場合にはふたたび高額な運賃を支払うことになります。ツアー旅行での遅刻は特に大勢の人の迷惑になりますから、気をつけましょう。

持ち物の管理をしっかりと

いつもお釣りをズボンのポケットに入れっぱなしにしていませんか。あるいは、大切な書類を机の上に出しっぱなしにしていませんか。持ち物の管理をルーズにしていると、知らず知らずのうちにものを失くしやすくなります。旅行中の持ち物は、失くしてしまったら困るものだらけです。飛行機や新幹線のチケットは、一か所にまとめて分かりやすいところへしまう癖をつけましょう。決められたところへしまう習慣をつけて、恋人にしっかりとした印象を与えたいものです。

公共マナーを守る

ごみを道ばたに捨てる、歩きたばこをするなど、ふだんから公共マナーに反する行動をしていませんか。ひとりきりのときはルーズでも、恋人の前にいるときだけ守れば隠し通せる……もしもそんな考えがあるならば、この機会に捨ててしまいましょう! 何日もずっと恋人と一緒に過ごす旅行中は、ふだんの癖が必ず出てしまうもの。期待でいっぱいの楽しい旅行中にがっかりすると、そのショックはいつも以上に大きくなります。いくら相手のことが大好きだからといって、マナー違反をしている姿まで好きだとはっきり言い切れる人は、決して多くないでしょう。

片付けのできる大人になる

ロマンチックな旅路も一息ついて、旅館に到着。恋人と部屋に入ると、いきなりスーツケースの中身を散らかして、次の日の朝には床も机の上も相手の荷物でいっぱい……。よっぽど気楽な家族のような関係でもない限り、このように部屋を散らかすのはあまり喜ばれることではありません。片付けのできないルーズな癖があるならば、意識してこまめに荷物の整理をしましょう。宿泊施設で迎える朝は、チェックアウトへ向けて忙しくなります。スムーズに行動するためにも、部屋に忘れ物をしないためにも、気がついたら片付けをする癖を身につけておきたいですね。

ルーズな癖は今のうちに見直して、ふたりの仲が深まるような旅行をお楽しみください。